わん太のパソコン わん太の素材屋日記

わん太のパソコンとわん太の素材屋の管理人である「わん太の飼い主」によるブログです。
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ちょっとリニューアル | main | ハロウィン >>

XP搭載パソコンもありますが

パソコン販売のいくつかのメーカーさんのサイトを見ていると、Windows XPモデルは10月で販売終了という文字を見ることがあります。
これまでの慣れ親しんでいるXPをまだ使いたいので新規購入のパソコンもXPでという方はいるかもしれません。

事実、Windows XPはWindows VistaやWindows 7 よりもまだ使っている方が多く、Windowsユーザーの6割ほどがXPを使っているというデータが7月に発表されていました。
これは推測ですが、例えば特に企業などでは大量のパソコン買い替えのやOSのアップグレードの必要性をそれほど感じていない場合に、Windows XP Professionalを当面は使い続けるということはあるかもしれません。

そしてパソコン本体(ハード面)が古くなったり故障気味になってきて新しく購入する時にも、「次もXP搭載のパソコンを」という考えはあるのでしょうが、よく考えてみるとこれはどうなのでしょう。

XPが使い慣れている人が多いとしても、XPもVistaも7も操作方法に劇的な違いは無いので、新しいOSにもすぐに慣れると思いますので、Windows7になっても操作面ではあまり問題は無いでしょう。

もっとも気になるのは、周辺機器やソフトがWindows 7に対応しているか不明という問題だと思います。
これは個人ユーザーの場合にはプリンタやスキャナのメーカーと型番を確認して、マイクロソフトのサイトや機器メーカーサイトでそのまま使えるのか、ドライバなどが公開されているかチェックしてみるといいでしょう。
ここ数年に発売されたプリンタなどはほとんどの場合Windows 7でも問題なく動作するようになっている場合が多いと思います。
これが企業だと周辺機器などが多いので下調べに多少時間がかかるかもしれません。

ソフトにもついても同じことで、Windows 7は基本的にはXP時代のソフトがそのまま使用できるということになっていますが、ソフトノメーカーによっては動作を確認していない場合や動作の保証をしていない場合もあるので、これについてもマイクロソフトのサイトやソフトの各メーカーサイトで確認してみましょう。

こうした周辺機器やソフトの確認作業は少し面倒ではありますが、パソコンを購入をこれから総合的に考えた場合にはコンピュータのハード面もXPが発売された頃とは格段に進化しているので、結論としてはOSもXPよりもWindows 7を選ぶほうが良いように思います。
JUGEMテーマ:コンピュータ
パソコン雑ネタ | permalink | - | trackbacks(0) | - | - |
この記事のトラックバックURL
この記事に対するトラックバック
わん太のパソコン&素材屋

わん太のパソコンロゴ


RECOMMEND
できるWord&Excel 2010 Windows 7/Vista/XP対応 (できるシリーズ)
できるWord&Excel 2010 Windows 7/Vista/XP対応 (できるシリーズ) (JUGEMレビュー »)
田中 亘,小舘由典,できるシリーズ編集部
オールカラーでわかりやすい解説書の定番。これ1冊で最新のワードとエクセルの基本を学べます。
RECOMMEND
できるWindows 7 (できるシリーズ)
できるWindows 7 (できるシリーズ) (JUGEMレビュー »)
法林 岳之,一ヶ谷 兼乃,清水 理史,できるシリーズ編集部
わかりやすいフルカラーのパソコン解説書の定番の「できるシリーズ」から、Windows 7の解説書が登場です。
RECOMMEND
Corel Painter 11 特別優待版
Corel Painter 11 特別優待版 (JUGEMレビュー »)

パソコンで絵を描くペイントソフトの最高峰といえば、やはりペインターです。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode